2013年09月29日

今回の「お上り」編

9月27日早朝6時に起きて、7時の電車に乗るはずだったのに(゜口゜;)うっ・・・・・
メッチャ遅刻!追っかけ~て♪追いかけ~て♪何とか開会には間に合いましたぁC=(^◇^ ; ホッ!
日比谷野外音楽堂で開催された「消費税増税中止!9・27国民集会」に参加してきました。
横断幕で法被を作って着てる人がいたので、後ろから黙ってパチ /■\_・) っとね。。

お上り


この後、銀座の目抜き通りをこの法被を着た人とデモ行進。
これ以上消費税が上がることは、業者も消費者も死活問題です。
一番の景気対策は、消費税を上げさせないこと!!そして諦めないこと!と、私は思います。

そして、その翌日から2日間の日程で開催された「税金問題研究集会」にも参加してきました。
みなさんは、ご存知でしょうか?国税通則法が改悪されたことを・・・。
税務署の職員の移動が毎年7月に行われます。その移動後、強権的な攻勢がかけられています。
中小業者の血と汗が染み付いた「血税」、いいえ業者ばかりではありません。
あらゆる消費にかけられ、業者と労働者を分断しようと「益税」と言われた「消費税」を払わされている国民一人ひとりが、税務行政に関心を持ち税金が如何に使われているかを知ってもらいたいと改めて思いました。



drecom_akatonbo at 23:30|PermalinkComments(0)日記 

2013年09月19日

中秋の名月

a_0904

満月の中秋の名月には、今夜を最後に2021年まで見れないそうです。
だから記念にね(-p■)q☆パシャッパシャ☆撮ってきた。(PM8:13)


drecom_akatonbo at 22:45|PermalinkComments(2)散策 

2013年09月13日

路地

「裏通り」とか「路地」って、何か不思議な空間ですよね。
懐かしい空気(?)匂い(?)が漂っていて、そこを通り抜けると先には子供の頃の風景が広がっていそうじゃないですか。
冒険心を擽るからなのかなぁ。。

画像1

この路地を通り抜けると・・・。

daf9b8ae-s

武庫川です。中央に写っているのは白鷺、最近は鷺と川鵜が和ませてくれます。
そう、事務所の正面(対岸)に出てきましたぁ^^ でも橋がない(・"・;) ウッ

これは今朝のお話です。
出勤時間より少し早く家を出たので「そうだ、パンを買っていこう^^」と思い立って、ちょこっと遠回りだったけどパン屋さんに寄って、何時も車で通る道をテクテクと歩いて行きました。
何時もならこの路地の手前を右折してしまうのし、路地の手前は小さくクランクしていて車からは見えなかった。
歩いていると色んな物が目に入るんですよね^^「ここ通れるじゃん」みたいな^^
これが冒険心!遊び心なんですねぇ。。
だがぁしか~し・・・でも橋がない(・"・;) ウッ・・・と言うオチが付きます。
だって、今日も暑かったでしょう。朝から30分、汗だくになりましたとさ・・・チャンチャン

drecom_akatonbo at 23:30|PermalinkComments(2)散策 

2013年08月25日

第59回日本母親大会

母親大会

8月23日~25日にかけて「官邸前抗議行動」「第59回日本母親大会」に行ってきました。

13:10浅草駅到着、最初に目に飛び込んできたのはスカイツリー、何とも異様な物体に私の目には映りました。(ホテルの窓から否応なしの3日間の景色です)
夜の官邸前行動まで水上バスに乗ったり、「浜離宮恩賜庭園」見学予定でしたが、雨がポツリポツリと・・・、次第に凄まじい勢い雨と頭のすぐ上で稲妻と雷鳴、見学どころではなくなりました。

官邸前行動も危ぶまれていましたが、何とか参加することができました。
集会やデモには度々参加していますが、「イデオロギーを超えて・・・」と行動の説明があり、組織や団体の行動ではなく、自発的に集まって来る集会への参加は初めてです。
北海道から九州・沖縄から「原発いらない!」「子供を守ろう!」「原発売るな!」「全ての原発即時停止!」「廃炉!廃炉!」「子供を守ろう!未来を守ろう!」その熱気に圧倒されました。
福島からの参加者は「子供がの甲状腺癌について」、四国からの参加者は「活断層や地殻変動について」等など、切々と深刻な現状や原発の危険性を訴えられていました。

翌日、雨のお陰もあるかも(?)ですが、東京でも早朝の空気は美味しかったです。
1955年(私が生まれた年です)、「世界の母親・女性が手をつなぎ、核戦争から子供を守りましょう」と世界母親大会に集い誓い合った日から、日本の母親・女性は、戦争放棄の日本国憲法に思いを重ね、民主主義を学び広げ、途切れることなく大会を開いて59回目、千葉・幕張メッセで開かれた大会には、全国から7,500人が集いました。
今大会では、「いまこそ日本国憲法を国民生活の隅々に」と、若い世代とともに、地域・職場に根をはって、「だれもが人間らしく生きられる核兵器のない21世紀」の実現めざして行動するために学び、交流しました。

最終日、虎ノ門ニッショーホールで開かれた分科会「人権としての社会保障の実現を」に参加しました。

生活保護は憲法25条の生存権保障を具体化した制度であること。
3人に1人は非正規労働者、年金だけでは生活できない高齢者が急増していること。
生活保護基準の引き下げは、労働者の最低賃金、地方税(住民税)の非課税基準、就学援助の給付対象基準、生活福祉資金の貸付基準、介護保険の保険料・利用料や障害者自立支援の利用料の減額基準などに連動していること。貧困と格差拡大の要因について話し合いました。

最後に、新神戸駅で買った「アオギリにたくして」を神戸に着く前に読み終えたε-(´・`) フー


drecom_akatonbo at 23:30|PermalinkComments(2)日記 

2013年08月23日

今年も参加

命を生みだす母親は 命を育て 命を守ることをのぞみます
「第59回日本母親大会in東京」今年も参加します。
今回は、「人権としての社会保障の実現を」-憲法25条、生存権、生活保護制度
この分科会テーマのお話を聞いて来ようと思います。

その前日、
「0823 大飯原発を停止せよ!首相官邸前抗議!行動」にも参加してきまぁす。。

何時もの東京行きなら昼間の集会なので、6時の出発だけど今日は夜の行動だからゆっくり、軽く朝食しながら打ってます。
(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-時間です!イッテキマース"8-( *~▽~)カタカタカタ--..


drecom_akatonbo at 08:07|PermalinkComments(3)日記