2008年12月

2008年12月04日

生まれたひみつ!?

生まれたひみつ


  「どうして生まれてきたんだろう?」


  苦しいことや悲しいことに

  押しつぶされそうになると、

  ふと、おもう。


  たしかに、

  いいことって続かないけれど、


  いやなことが、ひとつもなかったら

  うれしいことが、わからないかもしれない。


  たしかに、

  憎らしい人やムカツク人は減らないけれど、


  嫌いな人が、いなくなったら

  好きな人が、わからなくなっちゃうかもしれない。


  それじゃ、いやだし、

  だいいち、つまらなくなる。


  自分がどうして生まれてきたのか

  いまは、わからないけれど、


  わかったとき

  ものすごく感激するとおもうから、


  そおっと、待つことにしよう。



       (宇佐見百合子:著)


at 09:14|PermalinkComments(0)日記