2012年09月

2012年09月24日

今日も一日ハッピー

休み明け、出勤してみたら\(◎o◎)/ワォ!

IMG_0555IMG_0553

これは何か?彼岸花です。開花が楽しみ^^
頂いてから何カ月も経ってて、持って来た方の庭には「咲いたよ」って聞いてたから、これ咲かないんだなって思ってたんです。
だって、休み前まで右の写真(緑の部分は無かった)のように3つ枯れ木のような状態だった。

「急に伸びてくるよ」とは聞いてたけど、こんなに急に伸びるんだったら、じっと観察してたらニョキニョキって早送りした時のように見えたかもね^^

drecom_akatonbo at 10:00|PermalinkComments(0)日記 

2012年09月22日

お彼岸

IMG_0549「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、めっきり秋めいて参りました。
爽やかな朝です。
カーテン越しの朝日、気持良さそうです^^








ところで、みなさん!
秋分の日って、9月23日じゃなかったかなぁ(・・?
しかし、どのカレンダーを見ても、9月22日になってる。
みなさんは、お気付きでしたか?
そこで、調べてみましたら、何と!116年振りの「秋分の日」と書いてある。
ますます意味不明(?_?)
秋分」、そして「秋分の日」。これと同じくして「春分の日」も変わってたんだ。
私の感覚で行くと、月曜日は振り替え休日の筈だったのにな・・・T_T

今日は、娘が昼からiphone5を買いに行くと言うので、興味津々v(^_^)お付き合い。
手続きに異常と言っていいほど時間がかかった(-"-)店員さんに「時間かかり過ぎやわ」と、一言。

IMG_0556カバーを買いに、別の店へ。
私も4sのハードケースに罅が入っているので買う心算だったけど、思うようなのが無くて・・・。
そこで目に付いた、イヤホンのジャックカバー衝動買いしてしまいました(^v^)




帰ってから買い忘れた物に気が付いた。
お彼岸、お墓もお仏壇も無いけど、お供えの心算でお花を買おうと思ってたのに・・・。

drecom_akatonbo at 23:30|PermalinkComments(0)日記 

2012年09月20日

最近カラスが騒がしいーー;

今日、パートのおばちゃんが、「こんな珍しい物があったけど、これ花かぁ?」と、以前ブログで紹介した黄烏瓜を持って上がって来た。
私「あぁ、これ烏瓜って言うねん。あっ!そうや!!」
おばちゃん「なんやのん(@_@;)急に!」
私「あんなぁ、最近カラスが凄い騒がしいねん。何でか分ったわ、これや!」
とは言うものの、瓜はまだ実をつけておらず。
ふと、窓の外に目をやると、こんな光景が・・・。

IMG_0544

裏の家の屋根、黒いので、カラスが同化してしまってる(?)
このカラス、足で柿を掴んで啄ばんでいます。

IMG_0545

餌の分け合いについて3羽で談合かぁーー;

drecom_akatonbo at 23:00|PermalinkComments(0)日記 

2012年09月13日

花キューピット便なし(o^-^)

「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、もう少しでしょうか?まだまだ日中は暑いですねぇ。。
夏場はあまりお花もないようで、花キューピットさんは、日々雑草と格闘しているそうです。
でも、以前頂いた鉢植えの「松葉牡丹」(つめきりそう)が、毎日一輪ずつ可愛い花を咲かせてくれます。
いつの間に蕾をつけてるのか?気が付けば花が咲いてるぅ。。
てなわけで、ちょっと観察してみました(^┰^;)ゞ

IMG_0521IMG_0525

右の写真が蕾です。
どう見ても蕾に見えなくて、膨らみ始めが小さくて気付かなかったんですね。
何日か観察して、やっと気付いた次第です。
ホントに一輪ずつ、毎日楽しませてもらってます。



drecom_akatonbo at 21:37|PermalinkComments(0)花キューピット 

2012年09月12日

あれから一週間が経ち

IMG_0533

一週間前の田圃、綺麗に稲刈りが済んでおりました。
ついでに、その周辺を散策(´∀`*)ウフフ

IMG_0535

私の好きなコスモス、先週は疎らだったのに、今を盛に咲いておりました。
これは、小紫でしょうか?紫式部でしょうか?

IMG_0538

そして、とっておきの一枚!

IMG_0537

笑っちゃいましたぁ(⌒▽⌒)

drecom_akatonbo at 22:30|PermalinkComments(0)散策 

2012年09月10日

ハッピーな一日

  ↓ ここをクリックすると・・・。
IMG_0528
友達のお誘いで、近所で開かれている個展を観に行ってきました。
どの絵もほのぼのと素朴で、表情の柔和さと添えられた言葉に心を癒されました。
作者の「さかた・さとみ」さんは、神戸にある「マナ助産院」のスタッフとしてお勤めだそうです。
うんうん(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)と頷いてしまいました。

何か、こんな風に表現する力が欲しいなぁ・・・と、つくづく考えたけど、やっぱ無い物ねだりはダメですよね(^┰^;)ゞ

兎に角、癒しの空間、心洗われる瞬間、良いものに出会ったり、触れたりする事の大切さは実感しましたね。




その後、娘の家にミシンのベルトを探しに行きました。
お目当ての物は見けられなかったのですが、思いも寄らないプレゼント「鉢植えの観葉植物」を頂いて帰って来ました。

IMG_0516


IMG_0526

この「観葉植物」輸入物らしく1枚の札にはメチャメチャ小さい字で横文字(多分英語)が、もう1枚には「AOPF.JP SINCE1955」と書かれてあって「おっ、私が生まれた年やん、何か意味があるのかぁ?」
で、何時ものように何とか調べ上げました。
カラテア・モザイク(ムサイカ)原産地ブラジルだそうです。
モザイク柄の葉脈を写真に撮ってみました。

昔、この娘と「レオン」と言う映画を観に行きました。
ジャン・レノに惚れちゃいましたねぇ(^-^)余談です。
このジャン・レノ扮する殺し屋レオンが「地面に根がついてないところが自分と同じだ」という理由で唯一の友として大切にしていた「観葉植物」。
それが、このカラテア・モザイクだという記事を見つけてしまったんです。
ところが、さらに調べていくと実際は、超希少種で「アグラオネマ・ニテイドウム・カーティシー」という植物だったと判明しました(-。-; 娘が知っていたかどうかは??

「お婆ちゃんにお花買ってきたから持って帰りぃ」と、孫に言われて「敬老の日」のプレゼントやったんやなぁ・・・。(ありがたく頂戴いたしまするぅ)

drecom_akatonbo at 01:13|PermalinkComments(6)日記 

2012年09月08日

ミシン

娘の家に預けていたミシンが届いた。
もう、39年も愛用してるミシンです。
以前にも記事にしたかもしれませんが、姉が嫁入りする時に置いていった、貰ったも同然のミシン(^┰^;)ゞ
縫製の仕事は勿論、子供の服も沢山作りました。
ここ暫くは使ってなかったんだけど、しばしば「あぁ、ミシンが手元にあればなぁ・・・」って思う事があったりして、錆びついてしまう前に届けてもらうことにしました。

IMG_0520

ところが、届いたのは良いのですが、ベルトが行方不明(/ _ ; )
引越しの時に何処へ仕舞い込んだのか?
どうしても無ければ買うしかないなぁ。。

ところで、このミシンはですねぇ、定年後のプランの1つなのです。
私の嫁入り道具、このミシンと廃車寸前のホンダライフ(;´∀`)
これさえあれば何でも出来る!ってね。
でも今は、プラスPCで、これだけあれば何とか出来る!って、あまり成長してません(*゚▽゚*)

drecom_akatonbo at 23:00|PermalinkComments(2)日記 

2012年09月05日

空仰ぎ

IMG_0484IMG_0500

新潟は流石に米どころ、見渡す限りの田んぼ風景が長閑でした。
夕闇迫る空に飛行機雲、空も大地も随分と広々と感じました。

IMG_0512IMG_0507

こちらは、その2週間後の三田の風景です。
空を仰ぐ時の首の角度が違うことに気付く(^∇^)はっ!
稲穂も垂れて、もうすぐ稲刈りが始まるんですねぇ。。

drecom_akatonbo at 23:30|PermalinkComments(2)散策 

2012年09月01日

第58回日本母親大会in新潟

24日(金)の夜から片道9時間かけて、夜行バスで新潟へ行ってきました。

39290「被災地対策に女性の声を
       朱鷺メッセで日本母親大会」
 子どもの健全育成などについて考える「第58回日本母親大会」が25日、新潟市中央区の朱鷺メッセをメーン会場に開幕した。女性の社会参画問題などのほか、東日本大震災での避難所運営や東京電力福島第1原発事故による放射能汚染の影響も考える34の分科会が開かれ、女性の視点で解決策を探った。
 女性団体や労働組合などでつくる実行委員会が主催。26日に全体会を開く。本県では初めて開かれ、初日は全国から約6千人が参加した。
(上の災害対応などをテーマに討論したの分科会の様子と記事は、新潟日報からの転載です。)

孫連れで参加した私が参加した分科会は、「親子で遊ぼう 科学のひろば」に参加しました。

IMG_0446右の写真をクリックするとスライドショーが開きます。
孫以上に楽しんだかも^^;たくさん作りました。
偏光フイルムを型抜きをした紙に挟んで、ロウソクに灯や天井の照明を覗く、それだけでも幻想的。
その原理で、フイルム②紙コップ③を使って光(虹色)の万華鏡の出来上がり。
次は、牛乳パックを使って、日光写真機の作成。これも上手に出来ました。
感光紙を使って、しっかり写真も撮れました。大満足(^^)
今度は、ストローで作った笛で、ロケット風船の出来上がり。しかし、これがなかなか上手く出来なくて、私も四苦八苦^^;お姉ちゃんの方がとうとう泣き寝入りしてしまいました。
お姉ちゃんの機嫌も直って、最後はぷにょぷにょ玉の作成です。ボム風船の中にメリケン粉(小麦粉)を入れただけの物ですが、まず紙で三角ロートを作って風船の口に差し込む、次は粉を薬さじを使って入れる、それをガラス棒でトントンと風船の中に落とす。これを何度も繰り返すんだけど、この作業って凄~く「科学の実験」っぽい^^のであります。

母親大会1母親大会2

 さて、最終日です。第58回日本母親大会は26日、新潟市で全体会を開き、2日間の日程を終えました。前日とあわせてのべ1万3200人が参加。

 講演会では、ジャーナリストの斎藤貴男さんが「格差と貧困のない社会を―3・11以後…私たちはどう生きるのか」と題して記念講演しました。大企業のための震災復興や、消費税増税、教育の序列化など、格差と貧困を拡大させるアメリカや財界主導の政治の害悪を批判。すべての人が幸せになる社会をめざそうと呼びかけました。

 各地の代表が原発ゼロ、震災復興、環太平洋連携協定(TPP)反対、平和、教育など各運動を報告。横断幕やのぼりを掲げながら思いのたけを訴えるたびに、会場は盛大な拍手に包まれ、仙台市から参加した女性が、「たくさんの仲間に会えて、元気をもらえました。原発ゼロめざして女川で、いっそう頑張れます」と話していました。


ここで、クイズです。
四角いダンボールの箱の一辺に丸い穴を開けたもの、四角い穴、三角の穴とそれぞれ一箱ずつ用意されています。
丸い穴を開けた箱に煙を入れて、両サイドをバン!と叩くと、ボン!と大砲の様に轟音と共に煙が輪っかを描いて飛び出しました。
今度は、四角い穴の箱と三角の穴の箱を同様にやってみました。さて、四角い穴と三角の穴からは、どんな形の煙が出たでしょうか?


drecom_akatonbo at 20:58|PermalinkComments(3)日記