お遊び「和歌・川柳・俳句」

2013年05月12日

母の日

母偲ぶ 十七文字じゃ 短過ぎ 

都忘れ















母が好きだった「都忘れ」です。



drecom_akatonbo at 23:30|PermalinkComments(0)

2013年01月19日

初歌

幼子の 命輝け 初春の歌 

natuki8

お目目クリクリ夏ちゃんです

drecom_akatonbo at 02:34|PermalinkComments(2)

2012年07月08日

七夕

tanzakuお昼ご飯を食べに入ったお店に笹飾りが飾ってありました。
テーブルの上に、短冊と鉛筆が置いてあって、思い思いに書いた
短冊が飾られていました。
子供が書いたもの、大人が書いたもの、その中で目に止ったのが、
「魔法使いになりたい」と書いた短冊でした。
それが、子供の字ではなく大人の字で書かれていて、
真剣に「あぁ、私も魔法使いになりたいなぁ」なんてね。
ご飯を食べながら暫~く、考えてしまいました。

同じ想いをしてる人が居るんだぁ。。

drecom_akatonbo at 05:23|PermalinkComments(2)

2012年05月13日

母の日に

f0050567_19355981

 幾つになっても 呼んでみたいな 「お母ちゃん!」 

drecom_akatonbo at 23:59|PermalinkComments(2)

2012年05月01日

もう直ぐ「母の日」ですね

178px-Gymnaster_savatieri1_flower

緑風や 路端の花も母の笑み  

草花の好きな母でした。
今から35年位前かなぁ、私が結婚する前後辺り。
一戸建ての借家で、私が「実家」と言える家に住んで居た頃。
母もまだ元気で、裏の小さな庭に母の里からもらって来た「都忘れ」を鉢に植えていて「この花が一番好き」と、その花の名を教わりました。
口数の少ない母だったせいか、一言一言が心に残っています。
年老いてからも散歩や買い物の行き帰りに路端の花を愛でていたようです。
「足が達者やったら、あそこに登って採って来んねんけどなぁ」なんて言ってましたねぇ。。

drecom_akatonbo at 12:07|PermalinkComments(2)

2011年03月25日

今日の突風

2303ata017_051

春何番? まだかまだかと 耐える日々 

drecom_akatonbo at 02:31|PermalinkComments(2)

2011年02月07日

還暦

Ju1CH

還暦の 姉の姿に

                走馬灯
 

drecom_akatonbo at 18:50|PermalinkComments(3)

2011年02月06日

天子のはね

夢の種 一杯詰めた ランドセル

          桜花もあれど 笑顔一番
 


23069813_o1
 




 とうとう買って来ました。
 何故だか ブルー → レッドに・・・。



drecom_akatonbo at 02:30|PermalinkComments(0)

2011年02月04日

実感

桜咲く 孫の一言 待ち侘びる 

事務所にパートに来ている(73歳)相棒です。
彼女と「一日一句」を競っています。
今日は、の作品を一句ご紹介します。
私にも何れこんな時期が繰るんだなぁ。。


春近し 財布の諭吉に 羽が生え 



drecom_akatonbo at 22:43|PermalinkComments(1)

2011年02月03日

あぁ 極楽 極楽

一日の 心を洗う 掛け流し 

drecom_akatonbo at 18:25|PermalinkComments(1)